中川かずおの政策・理念

私は伏見で生まれ育った一人の伏見区民として、自分が日常で実際に感じる事を率直に行政に反映させていきたい。それが本当に「みんなの夢が咲き誇る街・伏見」の創世になると確信しています。

 環境と女性にやさしい活力のあるまち

自宅の近所で安心して遊べる児童公園の整備
女性が安心して子供を育て働けるように保育施設の充実
悪質なビラの配布や見苦しい路上広告類の強力な規制

 自然と歴史、ゆとりある教育のまち

子供が安心して通学し学べる環境の整備
伏見区の歴史や自然環境を幼少の頃から学び自分達のまちに責任と誇りを持たせる
画一的な教育の押付でなく、個人に合ったゆとり教育
例)少人数学級・教師の研修・保護者の勉強会

 安心と安全便利なまち

洛南新都市方面の交通網の早期計画化、実現
横大路、羽束師、久我、下鳥羽、納所地域での循環小型バス運行
撤去された羽束師仮橋に代わる本橋の設置実現

 温もりと健康福祉のまち

弱者と高齢者にとって住みよい街づくりの実現
高齢者介護には民間介護施設や老人ホームとの協力で、ディサービス施設や質の高い医療サービスが維持できる老人ホーム等の誘致を促進させる
小学校区を中心に地域での自宅介護のサポートシステム構築  
例)配食ボランティア、買い物代行